杵(きね)

鉋がけ

◆杵も全て手作り、手削り。

杵先は丸太の製材から、柄は板材から、穴掘り、組み立てまで全て一人で手作りしています。
柄入れ道具

◆柄はカシ製、杵先はケヤキ製。

臼と同じ材質のケヤキ製です。

◆杵も手カンナ仕上げ。

杵先も柄もカンナによる手仕上げ。杵先のケヤキ材はカンナ仕上げにより艶が出ます。(先端はサンダー仕上げ)
柄を削る道具

◆柄がゆるみにくい特殊な構造。

先側が角穴、持手側が楕円穴の手掘りだけの構造。柄がゆるみにくく、ゆるんでも角穴側から叩けば締まります。
柄入れ先
柄入れ元

◆柄は斜めに付いています。

柄は杵先に対して斜めに付けてあります。手間が掛かりますが、鍬(くわ)と同じような作りで、餅つきのしやすさを考慮した形です。
柄の角度

◆柄の持ち手は楕円形。

手で持つ柄は楕円形ですので、持ったときに安定します。とくに餅つきで餅米をこねるときに手が痛くなりません。

◆子供用・幼児用杵もご用意。

餅つきは子供も大好き。大人用と同じ作り・仕上げでお得になっています。

◆特別注文も承ります。

餅つきにこだわる方のために特別注文の杵もお受けいたします。

◆臼工房 柴田ならではの安心特典。

餅つきで杵は傷むので、メンテナンスは欠かせません。

①杵修理費用永年30%引き。

修理料金を30%引きで承ります。

②先を破損した場合の柄の再利用。

当方製作の杵は柄の再利用できます。

③柄のゆるみ永年無料補修。

柄がぐらつく場合は無料で補修します。
※送料は特典に含まれません。
※詳細はお問い合わせください。
 
もちつき講座

Scroll Up