ようこそ工房へ

オノを使う職人
オノを使う職人

■臼の通信販売はしていません。

同じ臼は二つとないため、個々に価格設定をしています。

木の癖に合わせて作り、ときには節や傷などが出ることがあります。同じ臼は二つとないため、木の質や状態により価格を変えています。商品を直接ご覧いただき、ご納得いただいての販売となります。

販売後のフォローが必要なため。

臼販売後1~2年はひび割れることが多く、さらに10年以上の使用で削り直しなどの修理が必要となるなど、通信販売ではアフターフォローが難しいためです。

■臼・杵の修理受け付けは11月から3月までです。

臼診断・お見積もりは無料です。お気軽にご相談ください。

■留守にする日

平成30年9月30日(日)
※定休日はありません。土・日・祝祭日も営業しています。
※上記以外にも配達などで留守にすることがあります。

臼工房 柴田(旧 柴一)

〒251-0027
神奈川県藤沢市鵠沼桜が岡1-18-22

・小田急江ノ島線・本鵠沼駅・徒歩5分。
・江ノ電・柳小路駅・徒歩8分。
・お車の方は駐車場あります。
※ご来店の際は必ずご連絡ください。

電話 0466-28-4640(午前9:00~午後6:00)
※ファックス送信の場合は、電話にてご連絡ください。
※作業中は電話に出られないことがあります。
※留守番電話は聞き取り違いをすることがあります。折り返し連絡がない場合は恐れ入りますが再度お電話ください。

メール h30nendo@usu.jp
・平成年度@~と、年度(4月1日)ごとに変わります。
※迷惑メールが多いので、「件名」を日本語でご記入ください。
※写真をお送りいただくときは事前にご連絡ください。
※2日以上返答がない場合は、パソコントラブルなどが考えられます。お電話などでご連絡ください。
 
オノを使う職人臼職人・杵職人
柴田 芳久(しばた よしひさ)

1964年神奈川県藤沢市生まれ。天秤座、O型、趣味は焚き火。イラストレーター、広告デザイナー、コピーライターから転身。刳物(くりもの)木器作家を経て手掘り臼職人、手作り杵職人に。当ホームページも自作しています。
1994年 30歳で広告製作会社を退職。
1994年 手刳り(手彫り)の木器を独学で作り始める。
1995年 植木屋に転職。
2000年 木器作家として工芸ギャラリーデビュー。
2000年 埼玉・飯能の吉田徳次のもとで修行を始める。
2002年 9月1日「柴一木工房」独立、ホームページ開設。
2006年 うすいちくんの“もちつき講座”HPを開設。
2007年 兵庫県立考古博物館の弥生時代・臼杵復元。
2013年 「usu.jp」にドメインを移転。
2014年 屋号を「臼工房 柴田」に変更。
 
もちつき講座

Scroll Up