臼職人で杵職人の一年ブログ2

カテゴリー「臼 」の投稿

久しぶりに臼を作っています

臼作り明るい春になりましたね。久しぶりに臼を作っています。臼に作りきれなかった材が少し残っているので。ただ、この気温は臼作りには暑過ぎます。直射日光は臼に良くないので、テントを出して作業をしています。

オノを使ってオノの作業も久しぶりで、思ったよりもキツイ。もう若くありませんからねぇ。急いで作る必要はありませんからマイペースで作ることにします。今回は荒掘りまで。仕上げ作業は秋にします。

市場にて

ケヤキ原木市場銘木市場に行ってきました。臼用のケヤキ材は寒い時期に伐採したものが良いので、今シーズンの買い付けはこれで最後にしようと思っています。こんなに大きなケヤキが出品されていましたよ。

原木市場に行ってきました

原木市場久しぶりに原木市場に行ってきました。臼に使う材はケヤキ材は銘木市と言ってカシやサクラ、イチョウなどの雑木が並びます。寒い時期に伐採した材が良いので、これからが仕入れの本番です。

臼を作りましたよ

臼雨続きで臼作りの作業ができませんでしたが、今日やっと小さい臼が1個完成しました。荒掘りまでやっていたので、一日で完成しました。でも、明日からはまた雨なんですよね。

道具達ノミ、カンナ、臼用の手チョウナを使って臼を作ります。中央の穴空き板は「ぶんまわし」というコンパスです。穴に釘を刺して円の中心として、端の溝に鉛筆を当てて回して円を描きます。穴の位置を変えれば描く円の大きさを変えられるます。

久しぶりのオノ作業

オノの作業臼の中の荒掘り作業を始めました。オノを使ってガンガンと掘っていきます。まずは小さい臼から手と体を慣らしていくのですが、久しぶりのオノ作業は思ったよりもキツイです。

臼の荒彫りまだ臼作りには時期が早いので、一気に完成させないで段階ごとに進めることにしました。今回はここまでの作業とします。

Scroll Up