臼職人で杵職人の一年ブログ2

カテゴリー「修理 」の投稿

レンタル用の臼をメンテナンス

レンタル用臼メンテナンス当方が所有するレンタル用の臼をメンテナンスしています。レンタル臼は使用頻度が高いので傷みが早く、よい状態で貸し出しをしたいので、こまめにメンテナンスしています。頑張ってくれた臼達には、年末の餅つきシーズンまでお休みしてもらいましょう。

修理の臼がぽつんと1個だけに

1個だけの修理臼修理の臼がぽつんと1個だけに。なんだか寂しい感じです。臼修理は寒い時期の作業のため、3月末までの受け付けです。修理をご希望の方はお急ぎください。なお、4月以降の修理は11月からの受け付けになります。

相変わらず臼の修理やってます

臼メンテナンス3月になっても相変わらず臼と杵の修理をやっています。ここにある臼はお餅つき後に修理をご依頼されたもので、次に使われるのは年末か来年です。削り直しは時間を掛けて修理しているので、また臼が溜まってしまいました。

臼メンテナンス中寒い時期にしか修理しないので、受け付けは3月末までです。お餅つきで木クズが混ざった、という記憶がある方はお気軽にご連絡ください。

修理の臼がこんなに!

修理とメンテナンスを待つ臼臼の修理がこんなに来ています。餅つき前の修理は多く、餅つき後の修理は少ないのですが、今年はこんなに!嬉しいことです。臼の修理は寒い時期(3月末まで)の受け付けです。お餅つきで木クズが混ざった方は臼杵の修理・メンテナンスを。

仕事始めは臼修理の下準備

臼修理の下準備・湯沸しあけましておめでとうございます。
年明けは今日3日から営業です。仕事始めにすることは、臼の削り直し修理の下準備です。臼にお湯を張って色の変化を見たり、水漏れが無いかなどをチェックします。ロケットストーブというアウトドア用の薪燃料コンロでお湯を沸かしています。ちょっとお高いですけど、小さい端材で効率よくお湯を沸かせるので便利です。今日はこれで仕事おしまい。本格的な作業は明日からにします。

Scroll Up