臼職人で杵職人の一年ブログ2

カテゴリー「その他 」の投稿

臼作りの前に草刈りで、なぜかヒガンバナが

草刈り臼作りの前に、茅ケ崎に借りている作業場の草刈りに行ってきました。サッパリしたので、気持ちよく臼を作れます。ところで、影になったところに赤い何かがありますよね?

ヒガンバナおやおや、なぜかヒガンバナな一輪だけ咲いていました。もちろん刈らずに残しています。心が和みますね。

臼作り前は江ノ島神社へお参りに

江ノ島神社そろそろ臼を作り始めるので、江ノ島神社にお参りに行ってきました。毎年、臼作りの前には作業の無事をお願いしているんです。お参りだけして、1時間ほどで帰って来ました。

江ノ島の灯台晴れて風が穏やかで、台風が近づいているとは考えられない良い天気。平日の午前中は観光客が少なくて空いていました。秋の江ノ島、お薦めですよ!

涼しいので、元気にやってます

作業準備今日からお盆休みという方が多いのでしょうが、山の日は雨になってしまいましたね。でも、涼しくなったので元気が出て、朝から夕方までキッチリ作業をしましたよ。まずカンナの刃を研いで、鉛筆を削って尖らせて・・・最近は「F」の鉛筆がマイブームです。杵作りで8月中にやっておきたいことがあるので、暑いのが苦手だからとノンビリしてはいられません。

臼職人向き体質と判明しました

夏の工房臼職人は夏は暇で秋冬はすごく忙しい。夏に弱く秋冬に強い体質だということが健康診断で判明しました。暑い夏に元気が出ないのが悩みだったんですが、原因は低血圧とのこと。忙しくなる秋に体調を崩すと損害大なので、夏はノンビリしますね。ちなみに、工房は日当たりが良すぎて冷房は全く効きません。

出張から帰りました

山と田んぼ2泊3日で出張に行ってきました。お世話になっている臼職人の親方のところで、臼作りのお手伝いをしてきました。15年ほどのお付き合いとなりますが、親方も高齢になってしまいました。ご迷惑になるといけないので詳しくは言えないのですが、山と田畑しかない日本らしいのどかな田舎ですよ。

Scroll Up