臼職人で杵職人の一年ブログ2

カテゴリー「その他 」の投稿

寒くなると元気が出る、は臼職人に向き?

サザンカの花やっと寒くなってきましたね。庭のサザンカが綺麗に咲きました。じつは空気がキリッと寒く感じる晩秋が一年で一番好きな季節です。

サザンカの花臼の仕事が一年で最も忙しくなるのは11月から12月です。そんな寒くなるこの時期に元気が出てくるという不思議な体質です。その代りに夏は苦手なので、つくづく自分は臼職人で良かったと感じます。

ツツジサザンカに誘われて、隣のツツジにも花が。ツツジって春の花ですよね?今年の11月は暖かかったからでしょうか?

江ノ島神社に行きました

江ノ島神社10月から臼を作り始める予定です。毎年、臼シーズン前と後には江ノ島神社にお参りに行っています。朝9時くらいに行ったのですが、連休中だからか観光客の方々で混みはじめていました。お参りだけが目的なので、滞在時間は1時間ほど。

江ノ島ヨットハーバー江ノ島の中からはヨットハーバーが良く見えます。2020年東京オリンピックのセーリング会場で今はこんな状態です。半年前と比べてもとくに変化はなくて、まだオリンピック感はありませんね。

江ノ島神社に初詣に行きました

江ノ島神社遅くなりましたが、江ノ島神社に初詣に行ってきました。子供のころからずっと初詣は江ノ島神社なんですよ。平日の朝9時過ぎに行ったので、観光客はほとんど見かけませんでした。

江ノ島ヨットハーバー2020年東京オリンピックのセーリング会場となるヨットハーバーはとくに工事をしている様子はありませんね。ちなみに、空の黒い物体は江ノ島名物の鳶(トビ)という鳥です。

江ノ島・灯台灯台に何やら細かいものがくっついているのですが、これはイルミネーションです。島中のいたるところにイルミネーションのコードがぶら下がっていました。夜に来るとキレイなんでしょうね。

江ノ島から見える富士山富士山がキレイに見えました。夕焼けの富士山が最高に美しいんですよ。観光ではないし、風が強くて寒かったので急ぎ足で江ノ島を一周したので滞在時間は50分ほどでした。

臼作りの前に草刈りで、なぜかヒガンバナが

草刈り臼作りの前に、茅ケ崎に借りている作業場の草刈りに行ってきました。サッパリしたので、気持ちよく臼を作れます。ところで、影になったところに赤い何かがありますよね?

ヒガンバナおやおや、なぜかヒガンバナな一輪だけ咲いていました。もちろん刈らずに残しています。心が和みますね。

臼作り前は江ノ島神社へお参りに

江ノ島神社そろそろ臼を作り始めるので、江ノ島神社にお参りに行ってきました。毎年、臼作りの前には作業の無事をお願いしているんです。お参りだけして、1時間ほどで帰って来ました。

江ノ島の灯台晴れて風が穏やかで、台風が近づいているとは考えられない良い天気。平日の午前中は観光客が少なくて空いていました。秋の江ノ島、お薦めですよ!

Scroll Up