臼職人で杵職人の一年ブログ

臼修理スタートしました!

修理の臼がこんなに来ました11月から臼修理の受け付けを開始しました。有難いことに、こんなに沢山の臼が修理に来ています。嬉しいのは、以前に修理をしたお客様のご紹介で来た臼があることです。このままでは狭いので・・・

修理する場所を広げましたテント倉庫を移動して広くしました。ここは臼修理の専用スペースとして確保してある場所です。広さは6畳ほど。これでまだまだ臼をお預かりできますよ。

削り直し作業削り直し作業に取り掛かった臼もあります。臼が湿っているのは水を張っていたから。そのままでは堅くて削るのが大変なので、水でふやかしてから手チョウナで荒削りをします。お餅に木くずが混ざった、と言う方は削り直し修理をご検討ください。

Scroll Up