臼職人で杵職人の一年ブログ

削り直し修理後の臼の中

手チョウナでの荒削り完了手チョウナでの荒削りが完了後の写真です。通常は2回荒削りをしてから、仕上げ削りとなります。臼が湿っているのは、削りやすいように水を張っていたからです。

手臼の中を手チョウナで荒削りした刀痕はこうなります手チョウナで削った刀痕はこんなです。荒削りで傷んだ部分は完全に削り取りました。

仕上げ後の刀痕はこうなります仕上げ削りをして臼修理が完了しました。仕上げの道具は臼作りと同じです。荒削りの刀痕の凹凸は消え去り、仕上げ後はこんなにキレイになりましたよ。これでまだまだ長~く使えます。

Scroll Up