臼職人で杵職人の一年ブログ

杵の頭を作り始めました

杵頭用のケヤキ角材ストック杵の頭部分を作り始めました。ケヤキ角材から作ります。この中のケヤキ材はチェンソーで製材してから2年以上寝かせてあります。

杵頭用のケヤキ角材を八角にまずは角材を仕上げの長さに切断して八角柱に加工します。角材は全て使えるわけではなく、節、割れ、シミ、傷などの悪い部分を確認しながらの作業となります。この時点で杵の太さが決まるとても重要な作業です。まだまだ作業は続きます。

Scroll Up