臼職人で杵職人の一年ブログ

修理臼の水漏れチェック

水漏れ臼の漏れチェック中修理臼の水漏れチェックをしています。臼の中には水漏れするものがあり、中にはほとんど水が溜まらない場合もあります。ところが、何日か水を張り続けるうちに、木が水分で膨張して少しずつ溜まってきます。この臼は3日目にはほとんど水漏れは無くなりました。

水を張った後にいつものように削り直し乾燥した臼は堅くて削れないため、削り直し作業前に3~4日ほど臼に水を張ります。そのときに臼の水漏れチェックもしています。水漏れが止まれば使用上問題が無いので、水漏れ修理はいたしません。水を張った後はこのようにザクザク削れますよ。「水張り→削り直し」の作業を2~3回行って仕上げ削りで修理完了となります。

Scroll Up