臼職人で杵職人の一年ブログ

パイプで薪置き場を作りました

パイプで薪置き場を作る1単管パイプで薪置き場を増設しました。レンタル用の薪や端材を置くのに使います。すでに一棟作ってあって、今回はちょっと小さいサイズにします。単管パイプと接合クランプはストックがあったので、パイプを何本か購入しただけで作れました。(単品では安価でも数量が必要なので、全て揃えるとそれなりの金額になります。)

パイプで薪置き場を作る2骨組み完成。水平・垂直は重要ですから、水平器は必需品です。組み立ては一人だと難しいので、誰かに手伝ってもらいましょう。

パイプで薪置き場を作る3屋根はブルーシートですが、風に弱いのでロープで補強しています。台風以外はこれで大丈夫です。ただ、ブルーシートは紫外線に弱いみたいで、1年ほどで張り替えが必要。単管パイプだと移動や撤収、サイズ変更が簡単にできますよ。

Scroll Up