臼職人で杵職人の一年ブログ2

⇒ブログトップへ

臼の削り直し完了

削り直した臼1臼の削り直し修理が完了しました。ケヤキ本来の色になって、木目がクッキリ見えるようになりました。ビフォアー・アフターの写真を掲載したいところですが、ビフォアーを撮り忘れました。

削り直した臼2臼ごとに削る範囲は異なります。傷み具合や掘り形状によって判断します。修理後にお餅がつきにくくならないよう、深くするのではなく、広く削るように心がけています。

修理完了の臼10月末から11月すぐに入ってきた臼の削り直しは終わりましたが、まだ傷の埋め木補修が残っています。さらにビニールを被せてあるのは修理前の臼たちです。今年は臼修理が好調で、本当にありがたいことです。

Scroll Up