手掘り臼の歴史は古い

手掘りの木臼が作られたのは縄文時代後期。
今もほとんど変わらない道具と技で作っています。

杵にも職人技がある

ノミで掘った杵柄のゆるみにくい特殊構造。
カンナ仕上げの艶が自慢の手作り杵。

修理も昔ながらの道具と技で

修理・補修・メンテナンスで長いお付き合いを。

レンタルでお気軽に餅つきを

餅つき未経験者も大歓迎。餅つき方の指南します。

オノを使う職人
おの

■臼修理は11月からです

修理・メンテナンスは11月~3月までです。
発送は難しくありません。
お見積もり無料です。

■杵は販売中!

杵の在庫多数あります。
通信販売もしています。

■お餅のつき方は…

もちつき講座“うすいちくんのもちつき講座”
mochi.usu.jpに移転しました。旧URLは自動転送されます。

手道具
木臼作りと修理の手道具。多くが鍛冶屋への特注品。
杵製作
杵柄は先が角で元が楕円のゆるみにくい特殊な構造。
餅つき用品レンタル
レンタルはバケツとたわし、蒸し器セットは薪付き。
削り直し
傷んだ臼の削り直し修理例。快適な餅つきのために。
杵の削り直し
杵先の削り直し例。欠けが小さいときは削って修理。
弥生復元
博物館の依頼で弥生時代の臼と棒状のタテ杵を復元。

最近のブログ記事

Scroll Up